溜池旧車模型部 自動車模型と共に三十余年。思い出備忘録的徒然回想等

最近のコメント
こんなんでましたけど…
職人 02/17 05:04
topteamさまこ…
sakachew 06/15 22:53
今晩は いつもお世話…
topteam 06/15 22:17
大家義胤先生はじ…
sakachewこと坂中善之です。 03/28 21:29
遅ればせながら、見せ…
大家義胤(ドライバーでした) 03/28 20:13
minocarsさま…
sakachew 01/21 17:20
いやぁ、久々の更新で…
minocars 01/21 16:54
赤バンさまはじめまし…
sakachew 04/12 14:31
はじめまして、 …
赤バン 04/12 14:05
サカチュウ様、お久し…
マサぼう 02/08 00:15
Anikiさん毎度で…
sakachew 02/02 13:14
いやぁ~こんなクルマ…
Aniki 02/02 12:13
akihiroさんこ…
sakachew 01/31 18:42
こんばんは、会場でお…
akihiro(原エモン) 01/31 17:56
兄貴さん御無沙汰して…
sakachew 01/06 15:54
最近のトラックバック
歴代スカイライン
06/05 18:21
歴代スカイライン
06/05 18:16
JavaScriptを有効にしてください。

資料作り

8/27(月)、久々に東京の「自動車図書館」へ行ってきました。
勿論、次回作の資料作りのためです。
以前は千代田区「大手町ビル」にあったのですが、3年前の3月から現在の港区芝大門に移りました。
当方にとっては移転後2度目の来訪となります。
 
電車の旅では乗り換えの際、小田急線藤沢駅にある、大好きな「箱根そば」を必ず頂きます。
この日は「冷やしかぼちゃ天豆腐そば」大盛り。
箱根そばはコシが強めで、冷やしだと実に喰ぺ応えがあるのでクセになります。
豆腐・かぼちゃ天とも良く合います。あぁ思い出すだけでまた喰べたくなってくる。

 
東海道線を新橋で下車、都営浅草線に乗り換え「大門」下車、徒歩数分で
日本自動車会館(芝NBFタワー)にお昼前頃に到着。ここの一階奥にあります。

 
中はカメラNGにつき入り口まで。何やら「秘密倶楽部」っぽい雰囲気。

 
入室して、まず氏名・連絡先・利用目的を記入、筆記用具以外の私物はロッカーへ。
当方の場合、定規・ノギス・電卓・シャーペンのみ持ち込みにていよいよ閲覧です。
 
次回作車種該当掲載時期のカーグラ/モーマガ/モーファン各誌を検索し、
必要な記事/図面/写真をコピーしまくりです。
なるべく初めから目的のスケールに換算した倍率でコピーを取るのがお金の節約になります。
今回も1/24スケールで製作するので、ヨコ写真/図面の場合、
主要諸元の中の「ホイールベース」を24で割った数値と、当該記事写真のホイールベース実寸とで倍率計算します。
前後写真/図面の場合、ナンバープレートを目安にします。
1/24の場合、ナンバープレートヨコの長さが約14mmとなりますのでそれを元に倍率計算します。
閲覧途中、ついつい他の車種に目が向いてしまいがちですが、寄り道してしまうとアッという間に閉館時間となってしまうので、ココはグッと堪えて目的車種の検索に専念します。
そんな調子で、17時閉館までの正味5時間を費やし、モノクロコピー88枚、カラーコピー2枚、計¥980-使いました。
この資料を元に、記事を読んで実車への理解を深めつつ、改めて方眼紙にて図面を作成していくわけです。
 
…最近、ヘンチクリンなスパムっぽい英語コメントが入りますが、その都度対処しております。
しかし実際反映されるまでに30時間程要するので困ったものです。ヘンなURL等に近寄らぬようお願い致します。
模型 | 投稿者 sakachew 17:14 | コメント(0)| トラックバック(0)

歴代スカイライン見てきました。

お久しぶりです。残暑お見舞い申し上げます。
暑さでへたってました。
今週末8/25(土)発売のモデルカーズ誌新刊137号
『スバル特集』に久々拙作登場させて頂いております、
本屋さんへお寄りの際には御笑覧頂ければ幸いです。
 
去る8/17(金)、日産本社ギャラリー/銀座ギャラリーへ
スカイライン歴代展示イベントを観に行って来ました。
もっと前から行きたかったのですが、作例製作等に追われて
なかなか余裕がなく、いつものように?最終日駆け込みでした。
http://www.nissan.co.jp/GALLERY/EVENT/2007/SKYLINE50/
 
●1st (ALSID-1) スカイライン デラックス

●2nd (S50) スカイライン 1500 デラックス
リア両端の絞り込みが想像以上。
だから一見、テールライトが曲がって付いているように見えるでしょう。

●3rd (C10) スカイライン 1500 4ドア
4気筒モデルです。
フロントグリル内の「お飾り」が思った以上にシンプルな作りでした。

MC誌115号登場作例「1500デラックス」を連れてきて、2ショット。
上のブログテンプレートでもお馴染みのやつです。

この作例を製作する前に、ホンモノ実車を観る機会などなく、
カタログコピーや当時物の雑誌等しか資料が無かったんです。

実車は6連テールライトがもう少し出っ張っています。

後ろ正面写真だけでは絶対判らない、微妙に有機的なウネリが交差してます。
つくづく、プリンス時代と掛かる頃のスカイラインは複雑でムズカシイと認識させられた次第です。

●4th (KGC111) スカイライン H/T 2000GTX・E
歴代スカイラインの中、ワタシの特に大好きなケンメリなのですが、
『色の白いは七難隠す』といわれるように、初代のブラック同様、
白ではボディラインの特徴が非常に掴み辛いです。

●5th (HGC211) スカイライン 2000GT-EL
今回のケンメリ展示車と対称的にメタリックカラーなので
ボディラインの特徴が捉えやすいです。
エンブレムのヤレ具合が印象的でした。


●6th (R30) スカイライン 2000ターボ RS-X

●7th (KHR31) スカイライン 2000GTS-R

●8th (BNR32) スカイライン GT-R

●9th (BCNR33) スカイライン GT-R Vスペック

●10th (BNR34) スカイライン GT-R
限定色『ミレニアムジェイド』を初めて肉眼で観ました。
一見シンプルな感じでも、よく観るとちょっぴり複雑な色。

●11th (V35) スカイライン クーペ 350GTプレミアム
●12th (V36) スカイライン セダン 350GT Type SP
 
…本社ギャラリーでは最終日ということもあり、
各車気合入れて撮りまくり、銀座ギャラリーに徒歩移動した頃には
もうクタクタでしたわ。

【銀座ギャラリー】
●新型スカイライン クーぺ (参考展示)



 
●12th (V36) スカイライン セダン 250GT
イベント | 投稿者 sakachew 12:37 | コメント(7)| トラックバック(2)
<<  2007年 8月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリ別アーカイブ
最近の記事
ホビーフォーラム20…
11/27 07:02
うれしいお便り。
06/20 15:07
リハビリ感覚でした。
03/25 19:50
ニューイヤーミーティ…
01/24 17:54
昔はフォーミュラも作…
01/14 04:09
雌伏から至福へ
01/03 13:21
溜池蔵その8:三菱・…
06/14 02:14
溜池蔵その7:マツダ…
06/12 17:06
確定申告のあとで…。
03/20 00:30
溜池蔵その6:三菱・…
02/16 05:32
溜池蔵その5:トヨタ…
02/09 12:55
溜池蔵その4:トヨペ…
02/06 17:31
溜池蔵その3:トヨペ…
02/03 18:58
溜池蔵その2:デ・ト…
02/02 16:23
溜池蔵その1:デ・ト…
01/31 16:21
ホビダス[趣味の総合サイト]